相談サロン

ふるさと尾花沢に子ども達の体質改善のためにUターンして22年になります。アトピーと喘息がひどく医者もさじを投げるほどでした。長女の小学校に入学を機会に家族で移住、尾花沢の美味しい空気と水、温泉が少しづつ娘の体を丈夫にしてくれました。大震災の年に、長女は女子大へ、次女は専門学校へ進学のために娘たちは上京しました。4年後に長女は卒業後仕事を継いでくれるともどって来てくれましたが、思うような仕事がここでは出来無いと、、、次の年に再び上京しましたが、帰るはずの無いと思っていた次女が帰省してくれました。この間に祖母は11年の介護の後96才で天寿を完う、3年後にパーキンソン病を8年患った父が76才で他界し、家族があっと言う間に半分になりました。

思えば、尾花沢に引っ越してきたばかりの頃には、喘息で苦しむ娘をどこの医者に連れていけばいいのか?
日常品の買い出し一つ、どこにゆけばいいかも分からずに、大変苦労した覚えがあります。

どうぞこのコーナーでは、そんなちょっとした日常のお困り事などお知らせいただければ、私の知る範囲、調べられる範囲でお答えします。

以下コメント欄にお気軽に書き込みください。(守秘義務がある場合はそのむね記入ください、またはメール(shiobara.michiko @ gmail.com)にて本人に直接お問い合わせください)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

− 1 = 2